東芝ふとんクリーナーとダイソンV7マットレスどっちがいい?

東芝ふとんクリーナーのトルネオV VC-CLF1とダイソンV7マットレスとの違いを比較

東芝ふとんクリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1の本体

 

 

東芝から発売されているふとんクリーナーのトルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1とダイソン布団クリーナーの違いを比較していきます

 

比較するのは、どちらも最新機種

 

トルネオVコードレスベッドスタイル ・VC-CLF(最新)

 

ダイソン マットレス

・V7マットレス(最新)
・V6マットレスプラス
・V6マットレス

 

東芝とダイソンの布団クリーナーの機能・性能の違いを比較していきます

 

東芝とダイソンの違いは何?

 

違いは、10つ

 

  • 吸引力
  • 運転時間(運転モード)
  • 回転ブラシ
  • 叩きヘッド
  • ゴミ残しまセンサー
  • ゴミ圧縮
  • 抗菌使用
  • 抗菌・抗ウイルスフィルター
  • 重さ
  • 水洗い

 

目次(クリックすると目的の記事に飛びます)

・吸引力が強い東芝とダイソン布団クリーナー
・運転時間が長い東芝とダイソン布団クリーナー
・回転ブラシがあるダイソン布団クリーナー
・布団叩きがある東芝布団クリーナー
・ゴミセンサーがある東芝布団クリーナー
・ゴミ圧縮があるダイソン布団クリーナー
・抗菌仕様の東芝布団クリーナー
・抗ウイルスフィルターがある東芝布団クリーナー
・重さが軽い東芝とダイソン布団クリーナー
・水洗いが出来る東芝とダイソン布団クリーナー

 

1つ1つ説明していきます

 

吸引力

 

吸引力が強い東芝ふとんクリーナートルネオVとダイソン布団クリーナーを紹介している電気屋の店員

 

東芝ふとんクリーナートルネオVとダイソン布団クリーナーでは、吸引力が違います

 

2つを比べてみましょう

 

まずは東芝のふとんクリーナー(トルネオV)から説明します

 

東芝の布団クリーナー

 

東芝の布団クリーナーのトルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1は、ダニ・花粉を99%以上吸い込む吸引力があります

 

では、このダニや花粉を99%以上吸い込むという数値は信用できるのか?

 

調べてみると実際に東芝の布団クリーナーを使い実験した数値だとわかりました

 

その実験とは以下の通り

 

  • 試験機関:ITEA株式会社 東京環境アレルギー研究所
  • 試験方法:ヤケヒョウヒダニの糞・死骸などのアレル物質を含む汚染物を寝具表面に散布し、本機で吸引。スギ花粉を寝具表面に散布し、本機で吸引。吸引速度:80cm/秒
  • 試験結果:アレル物質99%以上除去。(試験番号:15M-RPTJUN026)

 

第三者機関でもアレルギー物質を99%以上も除去する事が証明されています

 

東芝ふとんクリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1はダニ・花粉を99%以上も除去

 

実際に動画で見てみましょう

 

大量のハウスダストを吸い込む

 

軽く掃除しただけで、大量のハウスダスト・アレルギー物質が取れているのがわかりますね

 

強力な吸引力によって、布団のダニを吸い込みます!

 

東芝ふとんクリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1は1分間に11万回転のハイパワーファンモーターを使用

 

強い吸引力の秘密は、東芝ふとんクリーナーのトルネオVC-CLF1は、1分間に11万回転するハイパワーDDファンモーターを内蔵しているので、吸引性能が高いんですよ

 

東芝ふとんクリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1のハイパワーファンモーターを使用

 

ハイパワーDDファンモーターによって小さくて軽いけど、吸引力が強いのが特徴

 

昔は小さい掃除機は吸引力が弱いから全然ゴミを吸い込まない・・・という事がありましたが、今の最新技術で作られたハイパワーDDファンモーターであれば小さいけど大きな掃除機に負けないぐらいの吸引力が出せるんです

 

だからこそ、布団表面のダニ・花粉を99%以上も除去できる理由

 

次はダイソン布団クリーナーを紹介します

 

ダイソン布団クリーナー(V7マットレス)

 

ダイソンの布団クリーナーの吸引力は、1番強いです!

 

実際に動画で見てください

 

ダイソンマットレス

 

他社の布団クリーナーのレイコップと比べても、ダイソン布団クリーナーの方が多くの小麦粉を吸い込みます

 

しかも、動画で使われている機種はV7マットレスよりも下のV6マットレスになります

 

V7マットレスはV6よりも吸引力が高いので、もっと多くのハウスダスト・ダニを吸い込んでくれるでしょう

 

吸引力が強いのはどっち?

 

東芝とダイソンの布団クリーナーを紹介してきましたが、どっちが吸引力が強いのか?

 

吸引力に関しては、ダイソン布団クリーナー(V7マットレス)の方が強いです

 

ただ、科学的に除去率を書いているのは、東芝の布団クリーナーなんですよね

 

除去率
機種名 アレルギー物質の除去率
東芝ふとんクリーナートルネオV(VC-CLF1) 99%以上
V7マットレス 不明(メーカーが発表していない)

 

東芝は第三者機関に依頼して、ダニ・アレルギー物質の除去率を発表しています

 

ダイソン布団クリーナーは、除去率がわからない・・・

 

ただ、動画を見るとわかりますが吸引力は本物ですので、東芝と同じぐらい(99%)の除去率があると思います

 

科学的な安心感が欲しいのなら、東芝の布団クリーナーを選ぶといいでしょう

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安い、東芝とダイソンはコチラ

 

運転時間(運転モード)

 

運転時間が長い東芝ふとんクリーナートルネオVとダイソン布団クリーナーを紹介している電気屋の店員

 

東芝ふとんクリーナートルネオVとダイソン布団クリーナーでは、運転時間が違います

 

機種名 運転時間 充電時間
東芝ふとんクリーナートルネオV(VC-CLF1)

・自動モード:6分〜25分
・かけふとんモード:18分
・羽毛モード:25分

5時間
V7マットレス

・通常モード:30分
・強モード:6分
・モーターヘッド使用時:20分

3.5時間

 

東芝の布団クリーナーに関しては、掃除する素材によって細かくモードを変更できます

 

デリケートな羽毛布団を傷めずに掃除する事ができますね

 

3種類の掃除モードが選べます

 

東芝ふとんクリーナーには、3種類の掃除モードが付いているので、掃除する素材に適した吸引力を発揮できます

 

東芝ふとんクリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1の掃除モードが3つある

 

  1. 自動モード
  2. かけふとんモード
  3. 羽毛モード

 

3種類の掃除モードを説明していきますと

 

自動モード

マットレス、敷布団を掃除する時に使うモードです
叩き機能が作動して、叩きながら掃除する事ができるのでダニ・花粉を除去できます

かけふとんモード

掛け布団、毛布に使う時に選ぶモードです
吸い込みが強いと掛け布団や毛布を巻き込んでしまいますが、そこは、吸引力を自動調整してくれますのでスムーズに毛布や掛け布団のダニ除去ができます

羽毛モード

デリケートな素材の羽毛布団に使うモードになります、生地や中の羽毛を痛めずにダニ・花粉を吸い込みます
このような掃除モードがありますので、使っている布団の種類で選ぶ事ができますよ

 

東芝ふとんクリーナーは上記のように、素材によってモードが選べるので掃除の時に迷いません

 

ダイソン布団クリーナーは、通常と強モードしかない

 

運転時間は、ほとんど同じぐらいです

 

ただ、充電時間が東芝は5時間と長いので、一度バッテリーが切れると掃除再開するまで5時間待つ必要があります

 

ダイソンは3.5時間なので、この辺も考えて選ぶようにしてください

 

値段が安い、東芝とダイソンはコチラ

 

回転ブラシ

 

回転ブラシがある東芝ふとんクリーナートルネオVとダイソン布団クリーナーを紹介している電気屋の店員

 

東芝ふとんクリーナートルネオVとダイソン布団クリーナーでは、回転ブラシの有無が違います

 

回転ブラシがある事で、毛布・布団の奥のダニ等を掻き出す事ができます

 

機種名 回転ブラシ
東芝ふとんクリーナートルネオV(VC-CLF1) 無し
V7マットレス ある

 

東芝ふとんクリーナー(トルネオV)には回転ブラシは無し

 

実際に画像で見てみましょう

 

ダイソン布団クリーナーの回転ブラシ

ダイソン布団クリーナーのミニモーターヘッドの回転ブラシ

 

東芝ふとんクリーナーのヘッド

東芝ふとんクリーナートルネオVの掃除ヘッド

 

比べるとわかりますが、東芝のふとんクリーナーには回転ブラシが無いですよね?

 

そのため掻き出す力は、ダイソンの方が強いですね

 

実際に動画で見てみましょう

 

ダイソンの回転ブラシ

 

高速回転しているので、これでバンバン掻き出します

 

ただ、回転ブラシにはデメリットもある

 

メリット 毛布の奥のゴミ・ダニを掻き出す
デメリット 回転ブラシで布団・毛布の生地を痛めやすい

 

このようなメリット・デメリットがあるんですよ

 

ダイソン布団クリーナーでは、デリケートな布団は掃除できない?

 

ここまで読むと、ダイソンだと高級布団や生地がデリケートな物は掃除できないな・・・と思うかもしれませんが

 

フトンツールを使う事で、デリケートな布団でも掃除できますよ

 

フトンツール

ダイソン布団クリーナーのフトンツール
ダイソン布団クリーナーのフトンツールの裏側

 

ダイソン布団クリーナーに付属品で付いてくる、「フトンツール」を装着する事でデリケートな布団でも生地を傷めずにダニ・アレルギー物質を吸い込めます

 

画像を見ると回転ブラシが無いので、ブラシでゴシゴシ擦ってほしくないな・・・という人でも安心して使えます

 

以上の事を参考にして選んでください

 

値段が安い、東芝とダイソンはコチラ

 

叩きヘッド

 

布団叩き機能がある東芝ふとんクリーナートルネオVとダイソン布団クリーナーを紹介している電気屋の店員

 

東芝ふとんクリーナートルネオVには、叩きヘッドが付いています

 

ダニの死骸や糞、花粉は布団の表面だけにあるのではなく、奥にも布団の繊維に絡まっていますので、その絡まったダニを1分間に1600回も叩く事で表面に浮き出させ、それを吸い込みます

 

東芝ふとんクリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1は1分間に1600回も布団を叩く機能がある

 

ハイパワーモーターを内蔵していますから、1回1回の布団を叩く力が強い!

 

1分間に1600回と他の布団叩き機能があるクリーナーと比べると少ないですが、そのぶん、1回の叩く力を強くしていますね

 

例えると、布団叩きでバシバシしている感じ

 

軽くパンパンと叩くよりも、バシバシ!と叩く方がダニや花粉が舞い上がりますよね?それを吸い込むのでハウスダストの除去率が高い理由

 

実際に叩きブラシが動いている動画を見てください

 

東芝ふとんクリーナーの叩きブラシの動画

 

1回1回が深く押し込むように叩く感じですね

 

布団に密着した状態でこの動きをするので、押されるように布団の奥からダニの死骸や糞・花粉を表面に出す事ができる

 

吸引口も21センチあるので、叩きブラシで出てきたダニや花粉をしっかり吸引!

 

機種名 叩きヘッド
東芝ふとんクリーナートルネオV(VC-CLF1) ある
V7マットレス 無い

 

ダイソン布団クリーナーには、叩き機能がありません

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安い、東芝とダイソンはコチラ

 

ゴミ残しまセンサー

 

ゴミセンサーがある東芝ふとんクリーナートルネオVとダイソン布団クリーナーを紹介している電気屋の店員

 

東芝ふとんクリーナートルネオVには、ゴミ残しまセンサーが付いています

 

ゴミ残しまセンサーとは、目には見えないハウスダスト等を見つけてくれるセンサーです

 

東芝ふとんクリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1のゴミセンサー機能

 

いくら吸引力が強くても、ダニ・花粉などのハウスダストがある場所を掃除しないと意味がありませんし、また、ハウスダストが残っているのにその部分を軽く掃除してしまうという事があります

 

これでは、布団の表面にダニ・花粉などが残ってしまう

 

そこで、東芝の布団クリーナーにはゴミセンサーが付いているので、どの部分にハウスダストが多くあるのか、そして、ダニが残っているのか?がわかる!

 

人間の目には見えない小さなゴミ・ダニ・花粉・ハウスダストをセンサーで感知してランプを光らせて教えてくれますので、より確実にハウスダストを除去する事が可能

 

ゴミランプがある事で、綺麗になったかどうかが目に見えるのが安心しますよね?

 

より細かく・確実にハウスダストを取りたい場合に便利

 

機種名 ゴミ残しまセンサー
東芝ふとんクリーナートルネオV(VC-CLF1) ある
V7マットレス 無い

 

ダイソン布団クリーナーには、ゴミセンサーがありません

 

ゴミ残しまセンサーがある東芝ふとんクリーナーは、ハウスダストがある場所を教えてくれるので効率よく掃除できます

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安い、東芝とダイソンはコチラ

 

ゴミ圧縮

 

ゴミを圧縮できる東芝ふとんクリーナートルネオVとダイソン布団クリーナーを紹介している電気屋の店員

 

東芝ふとんクリーナートルネオVには、吸い込んだゴミを圧縮する事ができます

 

東芝ふとんクリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1は吸引力が99%変わらない

 

吸い込んだゴミを遠心分離ゾーンと圧縮ゾーンに分けた事で吸い込んだゴミが圧縮され、捨てる時に舞い上がらないように固くしてくれます

 

圧縮率は、約1/2までゴミを風の力でプレスするのでそのため、多くのゴミを溜める事ができます

 

実際に動画で見てみましょう

 

トルネオVの構造

 

分離ゾーンで隔離されたゴミが、圧縮ゾーンで押されるように溜まっていくのでゴミ捨てが楽

 

ゴミが固まった動画を見てください

 

圧縮ゾーンのゴミが固まる

 

動画の機種は、東芝のコードレス掃除機ですが、ゴミ圧縮は同じです

 

布団クリーナーのトルネオVも同じく、ゴミが圧縮されるのでゴミ捨ての時にゴミが散らばらないのがメリットですね

 

機種名 ゴミ圧縮
東芝ふとんクリーナートルネオV(VC-CLF1) ある
V7マットレス 無い

 

ダイソン布団クリーナーには、ゴミ圧縮はありません

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安い、東芝とダイソンはコチラ

 

抗菌仕様(ビーター、車輪)

 

抗菌仕様の東芝ふとんクリーナートルネオVを紹介している電気屋の店員

 

東芝ふとんクリーナーのトルネオVの、布団に密着する部分は「99%抗菌仕様」になっています

 

東芝ふとんクリーナートルネオVの掃除ヘッドは抗菌仕様

 

布団に触れる部分だからこそ、抗菌仕様なのは嬉しいですね

 

実験結果
  • 試験機関(一財)日本食品分析センター
  • 試験方法JISZ2801
  • 試験結果99%以上

 

第三者機関でも、99%の抗菌効果が証明されています

 

では、99%抗菌がどれぐらい雑菌の繁殖を抑えてくれるのか実験動画を紹介します

 

99%抗菌

 

99%抗菌仕様だと雑菌が繁殖する事ができないので、米が真っ白で綺麗な状態ですね

 

東芝のふとんクリーナーの掃除ヘッド(布団に触れる部分)は抗菌仕様なので安心です

 

機種名 掃除ヘッドの抗菌仕様
東芝ふとんクリーナートルネオV(VC-CLF1) ある
V7マットレス 無い

 

ダイソン布団クリーナーの掃除ヘッドの部分は抗菌仕様では無いです

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安い、東芝とダイソンはコチラ

 

抗菌・抗ウイルスフィルター

 

抗ウイルスフィルターがある東芝ふとんクリーナートルネオVを紹介している電気屋の店員

 

東芝ふとんクリーナーのトルネオVの排気フィルターは、抗菌・抗ウイルスフィルターになります

 

2つのフィルターの効果を簡単に説明します

 

東芝のフィルター
抗菌フィルター フィルターに雑菌が繁殖しないので、排気の臭いが軽減
抗ウイルスフィルター ウイルスを吸い込んでもフィルターで、99%抑制してくれる

 

  • 抗菌フィルター
  • 試験機関(一財)日本食品分析センター
  • 試験方法JISZ2801
  • 試験結果99%以上

 

  • 抗ウイルスフィルター
  • 【試験期間】(一財)日本食品分析センター
  • 【試験方法】ウィルス浮遊液を滴下し、ウィルス感染量を測定
  • 【試験結果】6時間後に99%以上抑制(フラボノイドフィルターに捕獲したものを抑制します。)

 

第三者機関でもその効果が証明されています

 

布団に付着したウイルスを吸い込んでも東芝の布団クリーナーであれば、99%抑制してくれるので安心感がありますね

 

機種名 抗菌・抗ウイルスフィルター
東芝ふとんクリーナートルネオV(VC-CLF1) ある
V7マットレス 無い

 

ダイソン布団クリーナーには、抗菌・抗ウイルスフィルターがありません

 

0.3μmの粒子を防ぐ性能は、ダイソンが高い

 

ダイソン布団クリーナーには、抗菌・抗ウイルスフィルターがありませんが、0.3μmの粒子を99.9%外に出ないようにする「ポストモーターフィルター」が搭載されています

 

ポストモーターフィルター 0.3μmの粒子を99.9%カットするので綺麗な空気が出てくる

 

実際に動画で見てください

 

ポストモーターフィルター

 

動画のは、ダイソンコードレス掃除機ですが、布団クリーナー(V7マットレス)にも同じポストモーターフィルターが使われています

 

細かい粒子の煙が排気口から一切出てきません

 

ダイソン布団クリーナーには、空気清浄機と同じフィルターが使われているので綺麗な空気が出てきます

 

東芝の布団クリーナートルネオVの排気フィルターは、抗菌・抗ウイルスフィルターなんですが、粒子をどれくらい通過させるかが不明です

 

機種名 排気フィルター性能
東芝ふとんクリーナートルネオV(VC-CLF1)

・抗菌フィルターで雑菌の繁殖を抑えて臭いの発生を抑制する
・抗ウイルスフィルターで、吸い込んだウイルスを99%抑制する
粒子の通過率に関しては不明

V7マットレス ・0.3μmの粒子を99.9%カットする

 

このように排気フィルターの性能が違います

 

選ぶ時のポイント

 

東芝ふとんクリーナー

・排気の臭いを防ぎたい
・布団のウイルスを抑制したい

ダイソン布団クリーナー ・吸い込んだハウスダストを、外に出したくない

 

上記のように選ぶといいでしょう

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安い、東芝とダイソンはコチラ

 

重さが違う

 

東芝ふとんクリーナートルネオVとダイソン布団クリーナーの重さを紹介している電気屋の店員

 

東芝ふとんクリーナーとダイソン布団クリーナーでは、重さが違います

 

機種名 重さ
東芝ふとんクリーナートルネオV(VC-CLF1) 1.8キロ
V7マットレス 1.76キロ

 

東芝の方が若干ですが重いですが、東芝の布団クリーナーは軽くて動きやすい設計にしてます

 

東芝ふとんクリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1は持ちやすいハンドルの形をしている

 

東芝の布団クリーナートルネオVは余計な力を入れなくても動かせるように、バランス良く設計されているので長く使っても疲れないし

 

ハンドルも、自由に持つ位置を変えられるので、手の大きさ、手の長さが違っても自分が一番楽に動かせるポイントを持てる

 

東芝ふとんクリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1は布団の上でも動かしやすいように大きなローラーが付いてる

 

布団の上を移動しやすいように、ヘッドの裏には大き目のローラーが2個、吸い付きを抑えるローラーが2個、吸い付きを抑えるワイドビータが1個

 

これらが、ヘッドの裏に装着されているのでスムーズに掃除出来ます

 

実際に敷布団を掃除している動画を見てください

 

東芝ふとんクリーナー トルネオV

 

動画を見るかぎり、吸い付きもなく、それほど力を入れずに動かしている感じですね

 

ダイソンの布団クリーナーも見てみましょう

 

ダイソン布団クリーナー

 

ダイソンも軽いので、動かすのは簡単そうですね

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安い、東芝とダイソンはコチラ

 

水洗い

 

東芝ふとんクリーナートルネオVとダイソン布団クリーナーの水洗い出来る箇所を紹介している電気屋の店員

 

東芝ふとんクリーナーとダイソン布団クリーナーでは、水洗い出来る箇所が違います

 

水洗い出来るメリットは、清潔に使えますし臭い匂いが発生しない事

 

水洗い出来ないと細かいゴミが内部に溜まり、それが匂いを発する原因になりますので臭いを気にする人は、細かい部分まで水洗い出来る機種がオススメ

 

東芝ふとんクリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1のダクトボックスやフィルターは水洗いできる

 

機種名 水洗い出来る箇所
東芝ふとんクリーナートルネオV(VC-CLF1)

・サイクロン部
・フィルター
・ワイドビーター

V7マットレス ・フィルター

 

ダイソン布団クリーナーは、フィルターしか水洗いできません

 

そのため、臭いが発生しやすいデメリットがありますね

 

東芝ふとんクリーナーは、サイクロン部まで水洗い出来るので、こまめに洗っていれば臭いの発生を防ぐ事ができます

 

選ぶ時の参考にしてください

 

以上が、東芝ふとんクリーナー(トルネオV)とダイソン布団クリーナー(V7マットレス)の違いでした

 

東芝ふとんクリーナー トルネオV

 

  商品名 稼働時間 充電時間
トルネオ V コードレス ベッドスタイル VC-CLF1

トルネオ V コードレス VC-CLF1

 

アマゾンでトルネオ V コードレス ベッドスタイル VC-CLF1の口コミを見る

 

楽天でトルネオ V コードレス ベッドスタイル VC-CLF1の口コミを見る

 

6分〜25分 5時間

 

ダイソン布団クリーナー

 

ダイソンV7マットレスとV6マットレスプラスの違いを比較した記事はコチラ

 

  商品名 充電時間 布団ツール
ダイソンV7マットレス

Dyson V7 Mattress(マットレス)

 

運転時間:30分

 

アマゾンでダイソンV7マットレスの口コミを見る

 

楽天でダイソンV7マットレスの口コミを見る

 

3.5時間
ダイソンV6マットレスプラス

Dyson V6 Mattress+(マットレスプラス)

 

運転時間:20分

 

アマゾンでダイソンV7マットレスの口コミを見る

 

楽天でダイソンV7マットレスの口コミを見る

 

3.5時間
ダイソンV6マットレス

Dyson V6 Mattress(マットレス)

 

運転時間:20分

 

アマゾンでダイソンV6マットレスの口コミを見る

 

楽天でダイソンV6マットレスの口コミを見る

 

3.5時間

 

 

7社の布団クリーナーの特徴一覧

ダイソン

レイコップ シャープ コロネ

ダイソン布団クリーナー

日本で一番売れている、ダイソンの布団クリーナーの最新モデルを紹介

レイコップ布団クリーナー

6種類もあるレイコップの機能や特徴の違いを説明します

シャープ布団クリーナーコロネEC-HX150

シャープの布団クリーナー、コロネEC-HX150の特徴を紹介

日立ふとんクリーナー PV-FC100 東芝布団クリーナートルネオV VC-CLF1 パナソニック紙パック式ふとんクリーナーMC-DF500G

日立ふとんクリーナーPV-FC100

日立の布団クリーナーの特徴を紹介

東芝布団クリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1

東芝の布団クリーナーの特徴を紹介

パナソニック紙パック式ふとんクリーナーMC-DF500G

布団クリーナーで唯一の紙パック式です
アイリスオーヤマ布団クリーナー    

アイリスオーヤマ布団クリーナー

アイリスオーヤマの布団クリーナーのIC-FAC2、IC-FDC1の違いを比較


ダイソン関連情報


ダイソン布団クリーナーとコードレス掃除機の違い比較 ダイソン布団クリーナーとハンディクリーナーの違い比較 ダイソンDC61とダイソン布団クリーナーの違いを比較

ダイソン布団クリーナーとコードレス掃除機の違い

ダイソン布団クリーナーとコードレス掃除機の違いを比較

ダイソン布団クリーナーとハンディクリーナーの違いを比較

ダイソン布団クリーナーとハンディクリーナーの違いを比較

ダイソンDC61とダイソン布団クリーナーの違いを比較

ダイソンDC61とダイソンマットレスの違いを比較

レイコップとダイソン布団クリーナーの違いを比較 ジャパネットたかたハンディクリーナー違い  

レイコップとダイソン布団クリーナーの違いを比較

レイコップとダイソン布団クリーナーの違いを比較

ジャパネットたかたのダイソンハンディクリーナー

ジャパネットたかたモデルのダイソンハンディクリーナーの違い


悩みを解消してくれる、布団クリーナー


悩み別に分けましたので、気になる記事を読んで参考にしてください
吸引力が強い布団クリーナー アレルギー対策の布団クリーナー カビ予防できる布団クリーナー

アレルギー物質のダニや花粉を吸い込む強力な吸引力の布団クリーナー

ダニ・花粉・ハウスダストを強力に吸い込んでくれる布団クリーナーを紹介

布団クリーナーを使うと喘息や花粉症などのアレルギー症状は改善する?

布団クリーナーを使うと、アレルギー対策は出来るのか?

布団クリーナーでカビの発生を予防できる機種

布団クリーナーで布団のカビを予防できる、機種があります!
猫・犬の毛を取る布団クリーナー 紙パック式の布団クリーナー 排気が綺麗な布団クリーナー

布団クリーナーで布団に絡まったペットの毛を取る機種

布団や毛布に絡みついた、ペットの毛を取る布団クリーナーを紹介

紙パック式の布団クリーナー

紙パック式の布団クリーナーを紹介

排気が綺麗な布団クリーナー

排気が綺麗な布団クリーナーを紹介、マスク無しでもOK
コード式・コードレス式 準備中 準備中

電源コード式、コードレス式の布団クリーナー

電源コード式、コードレス式の布団クリーナーを紹介