シャープのコロネEC-HX150とダイソン布団クリーナーの機能や性能の違いを比較

シャープの布団掃除機のコロネEC-HX150とダイソンV7マットレスの違いを比較

シャープコロネEC-HX150の機能を紹介

 

 

シャープから発売されているCornet(コロネ)EC-HX150の性能を詳しく説明していきます

 

また、ダイソンの布団クリーナー(V7マットレス)との違いも比較していきます

 

比較していくのは、どちらも最新モデルを使います

 

シャープ コロネ

・EC-HX150(最新)
・EC-HX100

 

ダイソン マットレス

・V7マットレス(最新)
・V6マットレスプラス
・V6マットレス

 

どちらも最新モデルを使って機能・性能の違いを比較するので、選ぶ時の参考にしてください

 

シャープとダイソンの違いは何?

 

コロネEC-HX150とダイソンV7マットレスの違いは、12個

 

  • 吸引力
  • バッテリー式・コード式
  • 運転モード
  • ヒートサイクロン
  • 叩きブラシ
  • プラズマクラスターイオン
  • 排気フィルター
  • ダニ死滅サイクロン
  • 底面抗菌仕様
  • 重さ
  • 水洗い

 

目次(クリックすると目的の記事に飛べます)

・吸引力が強いコロネとダイソン布団クリーナー
・コード式とバッテリー式のコロネとダイソン布団クリーナー
・コロネとダイソン布団クリーナーの運転モード
・ダニを熱で吸い込むコロネ
・叩きブラシでダニを吸い込むコロネ
・布団や枕を脱臭できるコロネ
・コロネとダイソン布団クリーナーの排気フィルター性能
・吸い込んだダニを死滅させるコロネ
・底面抗菌仕様があるコロネ
・重さが軽いコロネとダイソン布団クリーナー
・水洗いが出来るコロネとダイソン布団クリーナー
・色が選べるコロネ

 

1つ1つ説明していきます

 

吸引力が違う

 

吸引力が強いシャープコロネとダイソン布団クリーナーを説明している電気屋の店員

 

コロネとV7マットレスでは、吸引力が違います

 

実際に動画で見てみましょう

 

コロネ

 

座布団の上に撒いた粉をしっかりと吸い込んでいるのがわかります

 

粉の上に薄いシーツを敷いても、吸い込んでいますので吸引力は高い

 

ダイソンマットレス

 

他社の布団クリーナーのレイコップと比べても、ダイソン布団クリーナーの方が多くの小麦粉を吸い込んでいますね

 

しかも、動画で使われている機種はV7マットレスよりも下のV6マットレスになります

 

V7マットレスはV6よりも吸引力が高いので、もっと多くのハウスダスト・ダニを吸い込んでくれるでしょう

 

どっちが吸引力が高い?

 

コロネとダイソン布団クリーナーの動画を見比べると、ダイソン布団クリーナーの方が吸引力が高いでしょう

 

理由は、小麦粉の上にかけられているタオルの厚さ!

 

もう一度動画をよ〜く見るとわかりますが

 

吸引力比較結果
コロネ コロネの方は下の小麦粉が透けて見えるぐらい薄いタオルをかけて掃除している
ダイソン布団クリーナー ダイソン布団クリーナーは、下の小麦粉が見えないぐらい厚めの夏用布団をかけて掃除している

 

このような違いから、吸引力はダイソン布団クリーナーが強い事がわかりますね

 

そのため、布団のダニ・ハウスダストを多く吸い込むのは、ダイソンV7マットレスになります

 

ハウスダストの危険性について専門家の話しを聞いてください

 

専門家がハウスダストについて話している

 

少しでも多くのダニ・ハウスダストを布団から除去するのが大事ですね

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安いコロネとダイソン布団クリーナーはコチラ

 

バッテリー式・コード式

 

バッテリー式とコード式のシャープコロネとダイソン布団クリーナーを説明している電気屋の店員

 

コロネとV7マットレスでは、電源の取り方が違います

 

機種名 電源 運転時間 充電時間
コロネ コード式 ・無制限 コンセントに差せば、すぐ使える
V7マットレス バッテリー式

・通常モード:30分
・強モード:6分
・モーターヘッド使用時:20分

3.5時間

 

バッテリー式のV7マットレスは運転時間が制限されるので、掃除する布団の枚数が多いと途中でバッテリー切れになる可能性が高いですね

 

しかも、充電が終わるまで、3.5時間かかるのですぐに掃除を再開できない

 

コード式のコロネは、運転時間は関係ないので布団何枚でも掃除が終わるまで出来ますよ

 

特徴
コード式

・コンセントに差せばすぐ使える
・時間制限が無い

バッテリー式

・充電に3.5時間かかる
・バッテリーが切れると掃除できない
・運転時間に制限がある
・バッテリーが劣化すると新しいのを買う費用がかかる

 

シャープの布団掃除機のコロネEC-HX150はコード付きでコンセントから電源を取るタイプなので、運転時間は何時間でも使えます!

 

コードの長さは5メートルもあるので、コンセントから布団まで十分届く長さ

 

シャープの布団掃除機コロネはコード付きなのでバッテリーを気にせず使える

 

シャープの布団掃除機コロネの重量と消費電力を説明している

 

また、重消費電力も低いので電気代を気にせず使えます

 

このような特徴があるので、選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安いコロネとダイソン布団クリーナーはコチラ

 

運転モードが違う

 

シャープコロネとダイソン布団クリーナーの運転モードを説明している電気屋の店員

 

コロネとV7マットレスでは、運転モードが違います

 

コロネの掃除モード
フルパワーモード 吸引力が2倍になり、ダニやハウスダストを強力に吸い込む!
デリケートモード

布団の生地を痛める事なく、優しく掃除してくれます
音も静かになるので、夜の掃除にも便利

自動モード

布団の温度に合わせて、吸引力を自動で調整してくれます

 

(温度が高いとダニが取れやすくなるからです)

 

V7マットレスの運転モード
通常モード バッテリーを節約しながら、ダニやハウスダストを吸い込みます
強モード

吸引力が高くなり、ダニやハウスダストを強力に吸い込みます

 

(バッテリーを多く使うので、運転時間が6分と短くなる)

 

コロネの方が、運転モードが細かく調整しながら掃除ができます

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安いコロネとダイソン布団クリーナーはコチラ

 

ヒートサイクロン

 

ヒートサイクロンがあるシャープコロネを説明している電気屋の店員

 

コロネにはヒートサイクロンがありますが、V7マットレスには無い

 

ヒートサイクロンとは、40度の温風を出す機能です

 

シャープ布団掃除機のコロネはヒートサイクロンでダニを剥がし吸い込む機能の説明

 

どうして、40度の温風が出るのか?

 

シャープは布団掃除機(コロネ)を開発するに当たって、ダニを飼う事から始めました、ダニの習性を知らなければ布団掃除機は作れない!という気持ちから

 

そして何ヶ月にもわたるダニの研究・観察によって、ダニを効率的に吸い込むにはどうすればいいかを考え

 

シャープのダニ研究所の様子

 

出た結論が、40度の熱によるヒートサイクロン(熱風)によってダニを布団から引き剥がし、そして、吸い込む!

 

ダニは何本ものカギ状の足を使って布団の繊維に張り付いていますので、普通の布団掃除機では吸い込めない

 

そのため、シャープのコロネはダニが嫌がる40度の温風を吹きかける事で布団の繊維から足を外し、吸い込みやすくする仕組みを作ったのです

 

よく、ヒルに吸われたら無理に剥がさず、火を近づけて取りなさいと言われませんでしたか?

 

そうする事でスムーズに皮膚からヒルを剥がす事ができる

 

ダニも同じで、吸われないように鋭い爪で布団にしがみついていますから、40度の熱を当てる事で吸い込みやすくできます

 

サーモグラフィーを使ってヒートサイクロンの温度を調べました

 

布団の表面が真っ赤に熱くなっているのがわかる動画

 

サーモグラフィーで見ると、ヒートサイクロンの熱がわかりやすいですね

 

この熱でダニを弱らせて、吸い込むのがシャープの布団掃除機(コロネ)の特徴

 

実際に、40度の温風によってダニが剥がれ、吸い込まれる様子を動画で見てください

 

ヒートサイクロンをダニが嫌がる

 

40度の温風を当てると、ダニが布団が剥がれていくのがわかりますね

 

これにより、効率よく布団のダニを吸い込む事が可能になりました

 

実験結果
  • 【試験機関】(株)ビアブル
  • 【試験方法】生きたヒョウヒダニを寝具上に散布し本機で吸引。
  • 【試験結果】99%以上除去

 

第三者機関でもダニを99%除去できる事が認められています

 

カビの発生も防ぐ!

 

ヒートサイクロンはダニだけでなく、カビの発生も防いでくれます

 

カビは湿った場所が好きなので、汗でジメジメした布団にカビが発生しやすいので毎日40度のヒートサイクロンで掃除する事で

 

40度の温風によって布団の湿気が蒸発して、カビの発生を防いでくれますよ

 

また、冬に使うと温かいので子供が寝る前に使うと、ポカポカ布団で気持ちよく寝てくれるでしょう

 

シャープのコロネのヒートサイクロンで布団がポカポカ温かい

 

機種名 ヒートサイクロン
コロネ ある
V7マットレス 無い

 

ダイソンの布団クリーナーには、温風を出す機能はありません

 

そのため、ヒートサイクロンの機能を使いたい人はコロネを選んでください

 

値段が安いコロネとダイソン布団クリーナーはコチラ

 

叩きブラシ

 

叩きブラシがあるシャープコロネを説明している電気屋の店員

 

コロネには叩きブラシがありますが、V7マットレスには無い

 

叩きブラシがある事によって、ダニの死骸・ダニの糞・ハウスダストを浮かせながら掃除するので吸い込みやすくなります

 

ダニは1日に20回以上も糞をすると言われます、そして、ダニの寿命は3ヶ月ですので大量の死骸も発生

 

その糞や死骸は布団の繊維の間に挟まってしまい、吸い込めない事があるんですよ、そこで、コロネは繊維に挟まった糞や死骸を吸い込みやすくするため

 

布団を叩いて、繊維から外しやすくして吸い込みます

 

叩きブラシの性能は、1分間に12000回の振動で布団を叩く事ができます

 

シャープの布団掃除機コロネは1分間に12000回の振動でダニを吸い込む

 

1万2千回の振動によって、複雑な繊維からダニの糞・死骸を外して吸い込む事が可能に

 

実際に「振動ブラシ」が動いている動画を見てください

 

コロネの振動ブラシの回転動画

 

動画を見るとわかりますが、青いのがブラシ、赤いのが叩きブラシです

 

この2つが1分間に1万2千回も回転しますので、布団にあるダニの糞や死骸を掻き集めてくれるのです

 

機種名 叩きブラシ
コロネ ある
V7マットレス 無い

 

V7マットレスには、叩きブラシがありません

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安いコロネとダイソン布団クリーナーはコチラ

 

プラズマクラスターイオン

 

プラズマクラスターイオンがあるシャープコロネを説明している電気屋の店員

 

コロネにはプラズマクラスターイオンがありますが、V7マットレスには無い

 

さプラズマクラスターイオンには消臭効果もありますので、枕や布団の臭いを軽減させる事ができます

 

シャープのコロネのプラズマクラスターイオンで布団や枕の臭いを消臭できる

 

毎日布団で寝ていると、汗や皮脂によって臭いが出てきますが、コロネが出すプラズマクラスターイオンによって嫌な臭いを消臭できます

 

消臭効果
  • 【試験機関】当社調べ
  • 【試験方法】加齢臭のニオイ成分(ノネナール)を染み込ませた寝具上で本機を自動モードでゆっくり(10cm/秒)一往復運転。消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。
  • 【試験結果】気にならないレベルまで消臭。ニオイの種類・強さ・対象物の素材・本体を動かす速さなどによって、消臭効果は異なります。

 

上記のように、プラズマクラスターイオンによって寝具の臭いが軽減できる事が証明されています

 

布団・枕の臭いが気になる人にオススメ

 

布団の静電気の発生を防ぐ

 

プラズマクラスターイオンには布団・毛布の静電気を除去する効果があります

 

布団に静電気があると、ゴミがくっついて離れなくなります

 

実際に動画で見てみましょう

 

静電気とゴミの関係

 

静電気が発生した風船には大量のゴミが付着して落ちません

 

これと同じ事が、布団・毛布で起こっています、特に毛布は化学繊維ですから静電気が発生しやすい!

 

では、プラズマクラスターイオンで静電気が除去される動画を紹介します

 

プラズマクラスターイオンと静電気

 

プラズマクラスターイオンが出るドライヤーを髪に当てると、静電気が除去されているのがわかりますね

 

コロネもプラズマクラスターイオンが発生するので、布団・毛布の静電気を除去しながら掃除しますので、ゴミを楽に吸い込む事が可能です

 

機種名 プラズマクラスターイオン
コロネ ある
V7マットレス 無い

 

ダイソンV7マットレスには、プラズマクラスターイオンがありません

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安いコロネとダイソン布団クリーナーはコチラ

 

排気フィルター

 

シャープコロネとダイソン布団クリーナーの排気フィルター性能を説明している電気屋の店員

 

コロネとV7マットレスでは、排気フィルターの性能が違います

 

布団掃除で大事な事は、ダニを吸い込む吸引力と、吸い込んだハウスダストを外に出さない事だと考えます

 

性能が低い排気フィルターですと、吸い込んだダニ・ハウスダストが排気口から風と共に出てくる・・・

 

実際に動画で見てください

 

排気フィルターの性能が低い掃除機

 

このように、排気フィルターの性能が低いと大量のハウスダストが排気口から勢い良く出て部屋を汚します

 

そのため、排気フィルターの性能はかなり重視してほしい点

 

シャープのコロネEC-HX150の排気フィルターに関しては、吸い込んだダニ・ハウスダストを外に出さない高性能フィルターを搭載している事がわかりました

 

コロネに使われているフィルターは、2つ

 

コロネEC-HX150のフィルター
高性能プリーツフィルター 99.99%以上のアレルギー物質を外に出さない
Ag+ アレルディフェンスフィルター アレルギー物質を82%も抑制してくれます

 

シャープの布団掃除機コロネは吸い込んだハウスダストを99,99%も排気フィルターでカット

 

実験結果
  • 【試験機関】(株)ビオスタ
  • 【試験方法】ダニのふん・死がいを含むアレル物質を混合した汚染物を本機で吸引した排気性能試験により、排気に含まれるアレル物質量を測定。
  • 【試験結果】99.99%以上のアレル物質を捕集。試験用汚染物による結果であり、環境や使い方により異なります

 

  • 試験機関:(一財)日本食品分析センター
  • 試験方法:ELISA法
  • 試験結果:アレル物質を82%抑制

 

第三者機関でもコロネEC-HX150のフィルター性能が証明されています

 

非常に高性能なフィルターを2枚使っているので、アレルギー体質の人の布団掃除にピッタリです

 

次はダイソン布団クリーナーの排気フィルターを説明します

 

ダイソン布団クリーナーの排気フィルター性能

 

ダイソン布団クリーナーの排気フィルター
ポストモーターフィルター(HEPA) 0,3μmの粒子を99%カットして外に出しません

 

ダイソンの布団クリーナーの排気フィルターは、ポストモーターフィルター(HEPAフィルター)を搭載し、0,3μmの粒子を99%カットしてくれますが、アレルギー物質を抑制するとは書いていません

 

排気フィルターまとめ

 

コロネEC-HX150

・高性能プリーツフィルター
・Ag+ アレルディフェンスフィルター

ダイソン布団クリーナー ・ポストモーターフィルター(HEPA)

 

そのため、アレルギー物質が排気口から出てくるのを徹底的に防ぎたい人は、コロネEC-HX150を選んでください

 

値段が安いコロネとダイソン布団クリーナーはコチラ

 

ダニ死滅サイクロン

 

ダニ死滅サイクロンがあるシャープコロネを説明している電気屋の店員

 

コロネには吸い込んだダニを死滅させるサイクロンを搭載されています

 

ダニ死滅サイクロンによって、吸い込んだダニを99%死滅させる事が出来る!

 

ダニを死滅させる事で布団掃除機の中でダニが動き回る事を防いだり、ゴミを捨てる時にダニが出てきたら嫌じゃないですか?

 

死滅させれば、どっかに逃げていく事もありませんから安心ですね

 

ダニを99%も死滅させられる理由は、高速旋回気流による強力な遠心分離によって、吸い込んだダニを粉々に粉砕!

 

シャープの布団掃除機コロネは吸い込んだダニを99%死滅させる

 

強力な回転によって、ダニを99%以上も死滅させる事ができるのでゴミの中でダニが繁殖するのを防ぎます

 

実験結果
  • 【試験機関】(株)ビアブル
  • 【試験方法】生きたヒョウヒダニを寝具上に散布し本機で吸引し、ダストカップ内のダニ死滅数を測定。
  • 【試験結果】99%以上死滅。(死滅数をもとに当社にて死滅率を算出)

 

第三者機関でも、ダニを99%死滅させると証明されています

 

実際にコロネEC-HX150の遠心分離を見てみましょう

 

コロネのサイクロン動画

 

吸い込んだゴミが高速回転しているのがわかります、この高速旋回気流によってダニを死滅させます

 

機種名 ダニ死滅サイクロン
コロネ ある
V7マットレス 無い

 

吸い込んだダニを99%も死滅させたい人は、コロネを選ぶと良いでしょう

 

値段が安いコロネとダイソン布団クリーナーはコチラ

 

底面抗菌仕様

 

底面抗菌仕様があるシャープコロネを説明している電気屋の店員

 

コロネの底面は抗菌仕様なので、雑菌の繁殖を防ぎます

 

シャープのコロネの底面は抗菌仕様なので雑菌の繁殖を防いで衛生的です

 

布団に触れる部分の底面が抗菌仕様なので、衛生的ですね

 

実験結果
  • 【試験機関】(一財)ボーケン品質評価機構
  • 【試験方法】フィルム密着法
  • 【抗菌方法】無機系抗菌剤を樹脂に練り込み。
  • 【試験結果】抗菌活性値2.0以上。(抗菌効果あり)

 

第三者機関でも抗菌効果が証明されています

 

布団や毛布に触れる場所だからこそ安心して使う事ができますね

 

布団クリーナーは大量のダニ・ハウスダストを吸い込みますので、当然ですが底にダニ等が付着します、そこから大量に雑菌が繁殖してしまう事も・・・

 

それを布団に付けるのは抵抗がありますよね?

 

コロネコロネEC-HX150は底面が抗菌仕様なので、雑菌などの繁殖をしないので安心して使えます

 

機種名 底面抗菌仕様
コロネ ある
V7マットレス 無い

 

V7マットレスの底面は抗菌仕様ではありません

 

雑菌が気になる人は、コロネを選んだ方がいいでしょう

 

値段が安いコロネとダイソン布団クリーナーはコチラ

 

重さが違う

 

重さが軽いシャープコロネとダイソン布団クリーナーを説明している電気屋の店員

 

コロネとV7マットレスでは重さが違います

 

機種名 重さ
コロネ 2.4キロ
V7マットレス 1.76キロ

 

V7マットレスの方が軽いので腕が疲れにくいです

 

値段が安いコロネとダイソン布団クリーナーはコチラ

 

水洗い

 

シャープコロネとダイソン布団クリーナーの水洗いを説明している電気屋の店員

 

コロネとV7マットレスでは、水洗い出来る部分が違います

 

機種名 水洗い
コロネ ダストカップ、フィルター
V7マットレス フィルター

 

ダイソンV7マットレスはゴミが溜まる部分(ダストカップ)が水洗いできません

 

そのため細かいゴミが残りやすいので臭いが発生しやすくなる

 

コロネはダストカップも水洗い出来るので、ゴミが残りにくいので臭いが出にくいですね

 

シャープの布団掃除機コロネは水洗いができる

 

以上の事を参考にして選んでください

 

値段が安いコロネとダイソン布団クリーナーはコチラ

 

色が選べる

 

シャープコロネとダイソン布団クリーナーの色を説明している電気屋の店員

 

コロネは色が選べますが、V7サイクロンは色が選べない(1種類しかない)

 

シャープのコロネはホワイトとゴールドの色から選べる

 

機種名
コロネ

・ホワイト
・ゴールド

V7マットレス ・ホワイト

 

選ぶ時の参考にしてください

 

以上が、コロネとダイソン布団クリーナーの違いでした

 

シャープコロネEC-HX150

 

  商品名 稼働時間 水洗い
Cornet(コロネ)EC-HX150

Cornet(コロネ)EC-HX150

 

色は白・ゴールドが選べる

 

アマゾンでCornet(コロネ)EC-HX150の口コミを見る

 

楽天でCornet(コロネ)EC-HX150の口コミを見る

 

コード付きなので
時間制限なし

出来る

 

ダイソンV7マットレス

 

V7・V6マットレスの違いを比較している記事はコチラ

 

  商品名 充電時間 布団ツール
ダイソンV7マットレス

Dyson V7 Mattress(マットレス)

 

運転時間:30分

 

アマゾンでダイソンV7マットレスの口コミを見る

 

楽天でダイソンV7マットレスの口コミを見る

 

3.5時間
ダイソンV6マットレスプラス

Dyson V6 Mattress+(マットレスプラス)

 

運転時間:20分

 

アマゾンでダイソンV7マットレスの口コミを見る

 

楽天でダイソンV7マットレスの口コミを見る

 

3.5時間
ダイソンV6マットレス

Dyson V6 Mattress(マットレス)

 

運転時間:20分

 

アマゾンでダイソンV6マットレスの口コミを見る

 

楽天でダイソンV6マットレスの口コミを見る

 

3.5時間

 

 

 

7社の布団クリーナーの特徴一覧

ダイソン

レイコップ シャープ コロネ

ダイソン布団クリーナー

日本で一番売れている、ダイソンの布団クリーナーの最新モデルを紹介

レイコップ布団クリーナー

6種類もあるレイコップの機能や特徴の違いを説明します

シャープ布団クリーナーコロネEC-HX150

シャープの布団クリーナー、コロネEC-HX150の特徴を紹介

日立ふとんクリーナー PV-FC100 東芝布団クリーナートルネオV VC-CLF1 パナソニック紙パック式ふとんクリーナーMC-DF500G

日立ふとんクリーナーPV-FC100

日立の布団クリーナーの特徴を紹介

東芝布団クリーナートルネオVコードレスベッドスタイルVC-CLF1

東芝の布団クリーナーの特徴を紹介

パナソニック紙パック式ふとんクリーナーMC-DF500G

布団クリーナーで唯一の紙パック式です
アイリスオーヤマ布団クリーナー    

アイリスオーヤマ布団クリーナー

アイリスオーヤマの布団クリーナーのIC-FAC2、IC-FDC1の違いを比較


ダイソン関連情報


ダイソン布団クリーナーとコードレス掃除機の違い比較 ダイソン布団クリーナーとハンディクリーナーの違い比較 ダイソンDC61とダイソン布団クリーナーの違いを比較

ダイソン布団クリーナーとコードレス掃除機の違い

ダイソン布団クリーナーとコードレス掃除機の違いを比較

ダイソン布団クリーナーとハンディクリーナーの違いを比較

ダイソン布団クリーナーとハンディクリーナーの違いを比較

ダイソンDC61とダイソン布団クリーナーの違いを比較

ダイソンDC61とダイソンマットレスの違いを比較

レイコップとダイソン布団クリーナーの違いを比較 ジャパネットたかたハンディクリーナー違い  

レイコップとダイソン布団クリーナーの違いを比較

レイコップとダイソン布団クリーナーの違いを比較

ジャパネットたかたのダイソンハンディクリーナー

ジャパネットたかたモデルのダイソンハンディクリーナーの違い


悩みを解消してくれる、布団クリーナー


悩み別に分けましたので、気になる記事を読んで参考にしてください
吸引力が強い布団クリーナー アレルギー対策の布団クリーナー カビ予防できる布団クリーナー

アレルギー物質のダニや花粉を吸い込む強力な吸引力の布団クリーナー

ダニ・花粉・ハウスダストを強力に吸い込んでくれる布団クリーナーを紹介

布団クリーナーを使うと喘息や花粉症などのアレルギー症状は改善する?

布団クリーナーを使うと、アレルギー対策は出来るのか?

布団クリーナーでカビの発生を予防できる機種

布団クリーナーで布団のカビを予防できる、機種があります!
猫・犬の毛を取る布団クリーナー 紙パック式の布団クリーナー 排気が綺麗な布団クリーナー

布団クリーナーで布団に絡まったペットの毛を取る機種

布団や毛布に絡みついた、ペットの毛を取る布団クリーナーを紹介

紙パック式の布団クリーナー

紙パック式の布団クリーナーを紹介

排気が綺麗な布団クリーナー

排気が綺麗な布団クリーナーを紹介、マスク無しでもOK
コード式・コードレス式 準備中 準備中

電源コード式、コードレス式の布団クリーナー

電源コード式、コードレス式の布団クリーナーを紹介